平成28年度第3回 JASDIフォーラム 開催案内(1/22)

平成28年度第3回JASDIフォーラムのご案内


テーマ : 『副作用情報を活用するために -それは本当に副作用なのか?-』

 
日時・場所・主催
日 時:平成29年1月22日(日)10:00~12:45 
主 催:一般社団法人日本医薬品情報学会
             (JASDI:Japanese Society of Drug Informatics)
会 場:東京大学 薬学総合研究棟 2階 講堂
             http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/Kodo-access.pdf

プログラム
10:00~10:05   開会挨拶 
一般社団法人日本医薬品情報学会 理事長 林 昌洋
座長:一般社団法人日本医薬品情報学会 理事長 林 昌洋
講演1 10:05~10:50
「副作用自発報告や医療情報のデータベースの特徴と活用(案)」
北里大学 大学院 薬学研究科
臨床医学(医薬開発学) 教授 成川 衛
座長: 東京薬科大学医療実務薬学教室 川口 崇 
講演2. 11:00~11:45
 「副作用の因果と添付文書の副作用情報(案)」
日本製薬工業協会医薬品評価委員会
データサイエンンス部会 部会長 小宮山 靖
 講演3. 11:55~12:40
 「臨床での副作用推論に関して -ポリファーマシーも含めて-(案)」
一般社団法人 Sapporo Medical Academy (SMA)
代表理事 岸田 直樹
 12:40~12:45 閉会挨拶


申し込み方法・他
 参加費
(当日会場にて)
会員3,000円、賛助会員社員3,000円(当日会社名を確認させて頂きます)、
非会員5,000円、一般市民(患者団体の方)1,000円、学生1,000円
 申込方法こちらの「平成28年度第3回JASDIフォーラム申し込み受付」をクリックしてください。
 参加申込平成29年1月18日(水)(締め切り) 但し定員になり次第締め切ります。  

 認定単位等

(右記の単位が
    得られます)

本フォーラムは、「医薬品情報専門薬剤師」の認定及び更新のため、日本医薬品情報学会が指定する講演会です。 本フォーラム 1 回の出席、「受講証明書」をもって認定単位「5単位」が、また「受講証明書と指定の研修レポートの提出(証明書)」をもって更新認定単位「5単位」が取得できます。研修レポートの提出など詳細は、JASDI ホームページでご確認下さい(http://www.jasdi.jp/)。

希望者には、公益財団法人日本薬剤師研修センターの「認定薬剤師研修受講シール」または「日病薬病院薬学認定研修単位シール(予定)」を配付致します。

 開催案内開催案内PDF はこちらからダウンロードできます。
2016年度第3回JASDIフォーラムプログラム.pdf