MICROMEDEX翻訳プロジェクト

MICROMEDEX提供 放射線関連情報


以下は、MICROMEDEXのデータベースの中から放射線障害関連の情報をピックアップしたものです。情報源の紹介は最後に記載します。

MICROMEDEX提供元 Thomson Reuters 様より、東北地方太平洋沖地震の被災地で活動される医療従事者の方々へ、放射線関連のデータと医療情報データベースを無料公開していただきました。その中で、放射線関連情報について、日本語訳の許可を得て随時日本語訳(ドラフト)をアップしております。緊急に翻訳を手がけておりますため、ドラフトです。使用される場合は、かならず、英文をご参照ください。

また、日本語で提供されている放射線関連情報を一部含みます。

JASDI MICROMEDEX翻訳プロジェクトの翻訳協力者はこのページの下の欄を参照ください。
 

放射線関連データ

放射線排泄剤3剤の用法用量まとめ

MICROMEDEX情報の用法用量のまとめ及び関連情報リンク

1.Ca-DTPA
未承認薬:公知申請中
説明:プルトニウム、アメリシウム、キュリウム体内汚染(またはその疑いのある)患者の汚染物質の排泄の促進剤
 タイトル ファイルダウンロード
 患者向け情報(原文) 1.患者
 患者向け情報(翻訳ドラフト) 1.患者翻訳ファイル
 医薬品情報(原文) 1.患者
 医薬品情報(翻訳ドラフト) 1.患者翻訳ファイル
 毒性情報(原文) 1.中毒
 毒性情報(翻訳ドラフト) 1.中毒翻訳ファイル

2.Zn-DTPA
未承認薬:公知申請中
プルトニウム、アメリシウム、キュリウム体内汚染(またはその疑いのある)患者の汚染物質の排泄の促進剤
 タイトル ファイルダウンロード
 患者向け情報(原文) 2.患者
 患者向け情報(翻訳ドラフト) 2.患者翻訳ファイル
 医薬品情報(原文) 2.患者
 医薬品情報(翻訳ドラフト) 2.患者翻訳ファイル
 毒性情報(原文) 2.中毒
 毒性情報(翻訳ドラフト) 2.中毒翻訳ファイル

3.プルシアンブルー
認済み:発売承認薬:公知申請中
放射性セシウムおよび/または放射性または非放射性タリウムによる体内汚染が判明した、またはその疑いのある患者の汚染物質の排泄を促進
 タイトル ファイルダウンロード
 患者向け情報(原文) 3.患者
 患者向け情報(翻訳ドラフト) 3.患者翻訳ファイル
 医薬品情報(原文) 3.情報
 添付文書 ラディオガルダーゼカプセル添付文書
 インタビューフォーム ラディオガルダーゼカプセルIF
 毒性情報(原文) 3.中毒
 毒性情報(翻訳ドラフト) 3.中毒翻訳ファイル

4.ヨウ化カリウム
発売:ヨウ化カリウム丸
放射能活性を有したヨウ素の甲状腺への取り込みを減少
 タイトル ファイルダウンロード
 患者向け情報(原文) 4.患者
 患者向け情報(翻訳ドラフト) 4.患者翻訳ファイル
 医薬品情報(原文) 4.情報
 医薬品情報(翻訳ドラフト) 4.情報翻訳ファイル
 添付文書 ヨウ化カリウム添付文書
 インタビューフォーム ヨウ化カリウムIF
 くすりのしおり ヨウ化カリウム くすりのしおり
 毒性情報(原文) 4.中毒
 毒性情報(翻訳ドラフト) 4.中毒翻訳ファイル

5.非医療用放射線暴露の影響
 タイトル ファイルダウンロード
 患者向け情報(原文) 5.患者
 患者向け情報(翻訳ドラフト) 5.患者翻訳ファイル

6.非電離放射線の影響
 タイトル ファイルダウンロード
 毒性情報(原文) 6.中毒

7.放射線の毒性
 タイトル ファイルダウンロード
 毒性情報(原文) 7.中毒
 毒性情報(翻訳ドラフト) 7.中毒翻訳ファイル

8.放射線の発癌、遺伝、生殖への影響
 タイトル ファイルダウンロード
 発癌遺伝生殖情報(原文) 8.生殖
 発癌遺伝生殖情報(翻訳ドラフト) 8.発癌遺伝生殖翻訳ファイル
 

データベースの説明

◎患者情報:Detailed Drug Information for the Consumer

USP(アメリカ薬局方)収載医薬品の調剤情報の電子版 (旧:USP DI® Vol.2: Advice for the Patient)


◎医薬品情報1:DRUGPOINT

旧USP DIのコンテンツ:分類、用法・用量、相互作用、有害現象、妊娠時の注意、警告、ファーマコキネティクス、薬理作用、Black Box Warnings 、患者管理、モニタリング等を表で表示


◎医薬品情報2:DRUGDEX

医薬品情報の包括データベース、2,180の詳細、約150,000の薬剤名を記載(2006年3月現在) 、適応外処方、類似薬剤の比較データを多数収載 ,有害事象は領域ごとに分類


◎中毒情報:POISINDEX

中毒事故や汚染事故の鑑定や処置にすばやく回答し、緊急時に対応、専門家により評価、レビューされたエビデンスに基づくデータ


◎生殖情報:REPROTEXT Reproductive Hazard Reference

熱、音、放射線の工業化学品の情報 、865の詳細(2006年3月現在)、従業員予防ガイドラインの作成資料

 

 

MICROMEDEX翻訳プロジェクト 翻訳協力

●五十音順

浅田 和広鳥居薬品
上原 恵子(財)日本医薬情報センター
梅田 純代北海道薬科大学図書館・医薬情報センター
大津 史子名城大学薬学部 医薬品情報学
黒澤 菜穂子北海道薬科大学 医薬情報解析学分野
小山 弘子日本公定書協会
後藤 伸之名城大学薬学部 医薬品情報学
澤田 康文東京大学大学院 薬学系研究科 医薬品情報学講座
佐藤 宏樹東京大学大学院 薬学系研究科 医薬品情報学講座
永松 正名城大学薬学部 臨床疾患制御
橋口 正行慶応義塾大学薬学部 医薬品情報学
堀 里子東京大学大学院 薬学系研究科 医薬品情報学講座
三木 晶子東京大学大学院 薬学系研究科 医薬品情報学講座
望月 眞弓慶応義塾大学薬学部 医薬品情報学
山田 安彦東京薬科大学薬学部 臨床薬効解析学
山本 美智子(独)医薬品医療機器総合機構
各大学薬学部学生