医薬品情報専門薬剤師認定のための生涯教育セミナー2019【冬コース】


  

医薬品情報専門薬剤師認定のための生涯教育セミナー2019【冬コース】


 日本医薬品情報学会では、医薬品の有効性と安全性を高める適正使用情報について専門性を有し活用(創出・調査・評価・提供・安全対策・教育)を実践できる薬剤師を「医薬品情報専門薬剤師」として認定しています。医薬品情報専門薬剤師の認定には、本生涯教育セミナーの受講が必須となります。これから医薬品情報専門薬剤師の認定を受けようと思われる方は、ぜひ受講をお願い致します。皆様の、奮ってのご参加をお待ちしております。
 尚、セミナー開催地から遠隔地域にお住まいの方を対象として、WEB会議システムを使用した遠隔研修受講も平行して実施いたします。インターネット回線を通じた在宅での受講が可能です。

PDFファイルはこちらです。

●通常研修 予定
   日時:2019年3月17日(日)
   場所:熊本大学東京オフィス 多目的室1
   (東京都港区芝浦3-3-6 東京工業大学キャンパス・イノベーションセンター内
    JR山手線・京浜東北線 田町駅下車 徒歩1分)

プログラム:
9:00-9:20受付、趣旨説明、スケジュール確認

9:20-10:00講義1 医薬品情報の特性と情報源
熊本大学 薬学部 山本美智子(予定)
10:00-10:40講義2 目的にあった医薬品情報源の選択と検索調査の指導
名城大学 薬学部 大津史子(予定)
10:50-11:50講義3 臨床研究における研究デザイン
福井大学医学部附属病院 薬剤部 後藤伸之(予定)
11:50-12:50講義4 医薬品の基礎情報に基づく評価(有効性、安全性)
国立病院機構埼玉病院 薬剤部 荒義昭(予定)
12:50-13:40休憩・昼食

- 午後はワークショップ4-1、4-2のどちらかを選択して受講します -

13:40-16:30ワークショップ4-1 医薬品適正使用のための有効性判断能力・新医薬品の評価
大阪薬科大学 薬学部 中村敏明(予定)
13:40-16:30ワークショップ4-2 医薬品適正使用のための安全性判断能力・市販後の安全対策(リスクの最小化)
虎の門病院 薬剤部 林 昌洋(予定)
16:30-16:40リフレクション、修了証配布

申込方法:
(1)氏名、(2)所属、(3)連絡住所、(4)電話番号、(5)E-mail、(6)日本医薬品情報学会会員番号(非会員の場合は非会員と記載)、(7)認定申請予定年(あくまでも予定で結構です)、(8)参加希望ワークショップ4-1 or 4-2を記載して、nintei-office@jasdi.jp宛てに送信してください。
詳細に関しては、日本医薬品情報学会ホームページの医薬品情報専門薬剤師ページに掲載していますので、ご確認ください。

申込締切:2019年3月8日(金)
参加費 : 6,000円 (当日会場でお支払い下さい。)
問合せ先: 医薬品情報学会研修委員会 nintei-office@jasdi.jp


●遠隔研修
生涯教育セミナー2019【冬コース】 では、Web会議システムを使用し遠隔研修受講者を募集いたします。インターネット回線を利用して在宅で受講が可能です。内容は、上記内容と同様です。
ただし、必要機材及び環境を十分にご確認の上、お申し込み下さい。また、事前に個別の動作テストを実施させていただきます。また、事前にお送りした課題の、事前提出が必須となります。



開催予定日:以下の予定日のうち、第一希望から第三希望までお書き下さい。
①2/10日曜日、②2/17 日曜日、③3/10 日曜日
  注:ご都合を伺った上で、調整することがあります。

各日程4人までです。先着順となりますが、満席になった場合や、人数が4人未満の場合は、ディスカッションができないので、別日の受講をお願いすることがあります。遠隔申請フォーマットには、受講可能な日程すべてに○をつけてください。

申込締切:
2019年1月31日(木)

問合せ先: 医薬品情報学会研修委員会 nintei-office@jasdi.jp
 

遠隔研修について

●遠隔研修


遠隔研修のおおまかな流れを動画にしたものを、下部に公開しました。ご覧下さい。



必要機材および環境:

【ヘッドセット】
 複数名でのディスカッションを行いますのでハウリング防止のためヘッドセットをご用意ください。

【Webカメラ】
 参加者同士の映像をWebカメラで見ながらディスカッションを進めます。 (ノートパソコンなどに内蔵されているものでも問題ありません。)

【インターネット回線】
 ブロードバンド回線が必須です。回線は、ダウンロード1Mbps以上、アップロード0.5Mbps以上の速度が安定して得られることが最低条件です。安定した接続のため光回線などの有線回線を推奨します。なお、ポート 80, 1935, 9123を利用します。

【PC】
 Windows/Macどちらでも問題ありませんが、最新のFlash Playerが実行できるウェブブラウザおよび、ディスカッション資料作成用にWord/Excelがインストールされている必要があります。(メモリ2G以上、CPUデュアルコア以上 )

【googleアカウント】
google documentを使用して記録をとりますので、googleアカウントを取得しておいてください。

問合せ先: 医薬品情報学会研修委員会 nintei-office@jasdi.jp



医薬品情報専門薬剤師認定のための生涯教育セミナー 遠隔受講のご紹介ビデオ